グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 採用情報  > 教員公募・募集  > 疾患バイオリソースセンター  > 疾患バイオリソースセンター・疾患多様性研究部門 助教募集のお知らせ

疾患バイオリソースセンター・疾患多様性研究部門 助教募集のお知らせ

東京医科歯科大学 疾患バイオリソースセンター・疾患多様性研究部門 助教募集のお知らせ

職名: 国立大学法人 東京医科歯科大学 助教

募集人数: 1名

研究領域: 
疾患バイオリソースセンター・疾患多様性研究部門では、ゲノム情報や遺伝子発現情報などから生活習慣病や薬剤の効果・副作用などの分子背景を探り、臨床的に有用なバイオマーカーを探索する研究をしています。最終目標は「オミックス情報を臨床の現場で日常的に使われる診療ツールとする」ことで、医療の個別化・精密化を図っていきます。現在は循環器領域の希少難治疾患および生活習慣病を中心として、侵襲性歯周炎、強度近視、脂肪萎縮症、甲状腺腫瘍等、幅広い疾患の解析研究を行っています。大量の遺伝情報・発現情報と高精度の臨床情報を組み合わせた解析であるため、ゲノム医科学研究、例えば遺伝情報・発現情報データからのデータマイニング手法を用いた研究に優れた学識、技術と実績を有し、独自の視点で協調的に研究できる方、それに加えて大学院生の教育に熱意を持って取り組んでいただける教員を求めています。

採用条件:
雇用形態: 常勤職員(年俸制) 任期3年(大学規定の業績評価に基づき再任可能です。)
給与: 本学職員給与規則による 年俸制
勤務時間: 専門業務型裁量労働制

応募資格: 博士号取得者
臨床経験のある者が望ましいが、必須ではありません。
現在の専門領域は「ウェット」でも「ドライ」でもかまいませんが、着任後はいずれの解析手法にも取り組んでいただきす。

着任時期と応募締切: 応相談。採用者が決まり次第、応募を締め切ります。

選考方法: 書類審査後に面接を行います。

提出書類(A4版):
(1) 履歴書(書式自由)
(2) 研究業績目録(英文原著、英文総説、その他に分類し、新しい年度から順に記載。中心的役割を果たした業績に
   ※印をつけてください)
(3) 競争的研究経費等の採択状況(代表者、分担者を明記)
(4) 主要論文の別刷り3編以内(コピー可)
(5) 上記論文について、それぞれ200文字程度の解説文
(6) これまでの研究内容・方向性・将来への抱負(1000字程度)
(7) その他特記すべき事項(受賞等)
(8) 推薦者氏名(応募の段階では推薦状は不要です)

書類提出方法: 以下のアドレスへPDFファイルをお送りください。
e-mail:ttana.brc[at]tmd.ac.jp
[at] を@に修正してください
東京医科歯科大学 疾患バイオリソースセンター 田中 敏博 宛