グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 採用情報  > 秘書業務の募集(任期付)  > ◇分子病理検査学分野

◇分子病理検査学分野

2019年4月1日採用 大学院医歯学総合研究科分子病理検査学分野 教授秘書(事務補佐員)募集(週6時間勤務)

採用予定日:2019年4月1日

採用予定数:1名

職名:事務補佐員(非常勤職員 週6時間勤務)

雇用期間:2020年3月31日まで
(勤務成績・予算の状況・業務の必要性により判断し、契約更新する場合があり得る。
最大雇用限度期間は最初に採用された日から通算して5年まで。)

勤務内容:教授室事務(パソコンによる文書の作成、書類整理、電話対応等)

労働時間:週6時間 ※勤務曜日・勤務時間帯については応相談
 ○月曜日ないし木曜日のいずれか1日 10:00 ~ 17:00(休憩60分)
 ○月曜日および木曜日の週2日 10:00 ~ 13:00(休憩なし) など

勤務地:東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 分子病理検査学分野教授室
〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45
(JR御茶ノ水駅より徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線御茶ノ水駅より徒歩2分)

休日:土・日曜日、祝日、年末年始

休暇:年次有給休暇(本学就業規則に基づき付与)、特別休暇、病気休暇

給与:時給1,200円
支給日は毎月17日(月末締め翌日払い)

手当
(1) 通勤手当概ね実費額(月額55,000円まで)支給
※月の途中に採用された方は、その月の通勤手当は支給されません。
(2) 実績に応じて時間外労働手当を支給

社会保険:労災保険の適応有り

応募資格
○パソコンの基本的な操作(Word・Excel・電子メール)ができること。
 ・Word:罫線、表の使用を含めた基本的な文書作成。
 ・Excel:データの入力、編集ができ、簡単な数式や関数が扱える。
○英語による文書作成、英会話ができること(英検準1級相当以上が望ましい)。
○仕事に熱意があり、協調性に富んでいること。
○教授室事務業務・秘書業務の経験がある方を優遇します。

応募方法:
①履歴書(要写真)
②職務経歴書(ともに書式自由)
表書きに「分子病理検査学分野 事務補佐員希望」と朱書きでご記入のうえ郵送願います。
書類選考後、通過者には面接日時をご連絡します。

応募締切:適任者が選考され次第、締め切ります。

※ 応募された書類の秘密は保持しますが、返却いたしませんので予めご了承願います。
選考終了後、責任をもって処分いたします。

書類送付・応募連絡先
〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
分子病理検査学分野 沢辺教授室 宛
E-mail:m.sawabe.mp[at]tmd.ac.jp(沢辺元司)
※[at]を@に変えて送信してください