グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 採用情報  > 事務職員募集  > 教室系(医局秘書)職員  > 平成29年12月16日以降採用 脳神経病態学分野 事務補佐員募集(週35時間勤務)

平成29年12月16日以降採用 脳神経病態学分野 事務補佐員募集(週35時間勤務)

平成29年12月16日以降採用 脳神経病態学分野 事務補佐員募集(週35時間勤務)

採用予定日:
平成29年12月16日以降(応相談)

採用予定数:
1名

職名:
事務補佐員(非常勤職員 週35時間勤務)

雇用期間:
平成30年3月31日まで
(勤務成績・予算の状況・業務の必要性により判断し、契約更新する場合があり得る。最大雇用限度期間は最初に採用された日から通算して5年まで。)

勤務内容:
教授秘書業務

労働時間:
週35時間以内(休憩60分、時間数・時間帯については応相談)

勤務地:
〒113-8519
東京都文京区湯島1-5-45
東京医科歯科大学 脳神経病態学分野教授室

休日:
土・日曜日、祝日、年末年始

休暇:
年次有給休暇(本学就業規則に基づき支給)、特別休暇、病気休暇

給与:
時給1,149円
支給日は毎月17日(月末締め翌月払い)

手当:
(1) 通勤手当概ね実費額(月額55,000円まで)支給
※月の途中に採用された方は、その月の通勤手当は支給されません。
(2) 実績に応じて時間外労働手当を支給

社会保険:
労災保険の適応有り
雇用保険の適応有り(週20時間以上勤務の場合)
健康保険、厚生年金加入(週20時間以上勤務の場合)

応募資格:
(1) 短期大学卒以上
(2) パソコンでWord/Excel/PowerPoint/電子メールが使用できること
※Wordについては罫線の使用を含めた基本的な文書作成
 Excelについては基本的な関数・計算や作表
 PowerPointについては、写真やPDFを含むポスターやスライドの作成スキルが求められます。
(3) 仕事に熱意があり、協調性に富んでいること。

短期大学・4年生大学卒業者で、大学事務・研究予算管理業務・経理業務・秘書経験者を優遇します。尚、パソコンの基本的な操作(Word,Excel,PowerPoint,電子メール)に習熟していることが必須。
多岐にわたる業務をこなし、明るく協調性のある方にぜひいらして頂きたいと思います。

応募方法:
① 履歴書(要写真)
② 職務経歴書(ともに書式自由)
上記書類を封筒の表に「脳神経病態学分野 事務補佐員採用希望」と朱書きでご記入の上、下記応募先まで郵送にてお送りください。
書類選考後、通過者には面接日をご連絡します。

応募締切:
※ 応募された書類の秘密は保持しますが、返却いたしませんので予めご了承願います。選考終了後、責任をもって処分いたします。

書類送付・応募連絡先:
東京医科歯科大学 脳神経病態学分野 教授秘書採用担当宛
〒113-8519
東京都文京区湯島1-5-45
Email: kibanuro@tmd.ac.jp