グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > インキュベーションラボ部門  > 医療機器の安全性・有効性

医療機器の安全性・有効性

医療機器の実用化において重要となる,リスクとベネフィットあるいは安全性と有効性の科学的な評価についての議論です.


医療機器の実用化においては,そのリスクを科学的に評価することが必要です.そのためにリスクの管理という面から医療を捉えなおす試みの中から生まれたのが,ここでご紹介するリスクベースドメディシン,リスクベースドデンティストリーという考え方です.これまであまり馴染みのない概念が含まれているために論文を読むだけでは分かり難いかと思いますので,読み物風の記事としてここに準備しました.書きかけのものですが,部分ごとにでもお読み頂けるようにしています.理論的な明快さを求めるあまり独断的な内容になっているのではと惧れますが,目指すところを汲み取って頂ければ幸いです.お読み頂いてのご意見やご批判などは,どうぞ高久田までお送り下さい.