グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 歯学部附属病院看護部  > 職場紹介  > 中央手術室・中央器材室

中央手術室・中央器材室

~安全な手術・処置を行うための適切な看護の追究~

 
 歯学部附属病院は、1日に約1800名の患者が来院します。また、年間で1000件以上の手術が中央手術室内で行われています。中央手術室では手術を受けるすべての患者に対し安全な手術が行えるよう、より良い手術室看護の追及を行っています。
 中央器材室では、患者さんが安心して診療を受けられるよう、使用する診療器材を適切に管理し、各診療科へ提供しています。