グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 歯学部附属病院看護部  > 職場紹介  > 歯科病棟  > クリティカルパス

クリティカルパス

クリティカルパスの一例

~患者に分かりやすく、看護の標準化を目指して~


平成18年度からクリティカルパスの使用を開始し、在院日数の短縮、質の高い医療提供ができるように、クリティカルパスの作成・修正に取り組んでいます。

【対象患者(現在のパスの種類)】
日帰り・短期入院患者、嚢胞摘出手術施行患者、顎変形症手術施行患者、舌部分切除手術施行患者、CLP患者、分子標的薬物療法などでケアする患者