グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 歯学部附属病院  > 入院のご案内  > 入院費用について

入院費用について

入院の費用は

1. 入院料等・投薬・注射・処置・手術などの料金については、健康保険法に定められた算定方法に則った額を請求致します。
(一泊入院の場合は、入院料、並びに特別室(個室)の使用料が2 日分となりますので、ご注意願います。)
2. 特別室(個室)の使用料金は、普通室の料金に、1日につき下記の金額を加算した料金になります。保険は適用されませんので患者さんの全額負担となります。

個室A(1室あたり)個室B(1室あたり)個室C(1室あたり)
32,400円19,440円16,200円

※上記料金には消費税が含まれております。
※1泊2日の場合は、2日分の料金となります。
※消費税率の改定に伴い、使用料金が変更される場合があります。

入院費用のお支払いは

■お支払い方法
1. 毎月末日までの入院費用については、翌月10 日までに請求書を患者さんにお届けしますので、  お手元に届きましたら速やかにお支払いをお願いします。入院が短期間の方は、退院時に  お支払いをお願いします。(お支払いは、1階の支払窓口3番でお願いします。)
2. 平日の退院は、9:30 以降、休日・祝祭日の場合は、次回予約日までにお支払いしていただきます。ただし、お支払い後に、処置・投薬等に変更又は追加などがあった場合には、後日請求させていただきますので、ご了承願います。
3. クレジットカード・デビットカードでの医療費のお支払いができます。詳細は「よくあるご質問」の 「支払等について」を参照ください。

■入院費用の概算額について
概算額(おおよその金額)は、1階の7番窓口にお問い合わせください。

■医学部附属病院への受診について
1. 歯学部附属病院と医学部附属病院は別の医療機関となっています。
2. 入院中に医学部附属病院を受診された方の治療費のお支払いは、医学部附属病院の支払窓口で17 時までにお願い致します。

保証書の記入は

『診療費等支払者』は、収入のある方(給与所得のある方、自営業の方、不動産賃貸等で雑所得がある方等)であれば、患者さんご本人としていただいても構いません。ただし、『連帯保証人』は、必ず『診療費等支払者』とは別生計の方で、収入のある方にしてください。

退院の手続きは

退院の手続きは、担当医から許可があった後、担当看護師から説明があります。

その他

1.電話は、公衆電話を使用してください。
※院内での携帯電話等は、指定された場所(1 階:正面玄関風除室、2 ~8 階:エレベーターホール)でご使用ください。
2. 入院中の診断書及び証明書などについては、支払窓口3番にご相談ください。
3. 敷地内には、売店がありますのでご利用ください。また、ATM(現金自動支払機)が医学部附属病院A棟1階およびコンビニエンスストアの隣にありますのでご利用ください。
(「大学内のご利用施設」をご参照ください。)
4. 病棟の電話 03-5803-5739 番(ダイヤルイン)
※電話の取りつぎはお断りしております。
5. テレビは有料でご覧になれます。
6. 病室には簡単なロック付(暗証番号登録)のボックスは備えておりますが、盗難防止のため貴重品及び多額の現金の持ち込みはしないでください。


※ ご不明な点は、1階の入院受付窓口7番でご相談ください。