歯科医師国家試験予備試験合格者の実地修練受入について

歯科医師国家試験予備試験合格者の実地修練受入について

歯科医師国家試験予備試験に合格した方で、歯科医師国家試験の受験資格取得のために本院での実地修練※を希望する方は、あらかじめ本学の分野等の長より推薦を得たうえで、下記の書類をご提出ください。
なお、希望者多数の場合、書類をご提出いただいても、必ず実地修練を受けられるとは限りません。

※歯科医師法(昭和23年法律第202号)第11条第2号に基づく診療及び口腔衛生に関する実地修練

提出書類 (1) 実地修練受入許可申請書(様式第1号)
(2) 履歴書(様式第2号)
(3) 分野等の長の推薦書(様式第3号)
(4) 歯科医師国家試験予備試験合格証書の写し
締切 修練希望年の1月20日まで
(例)2020年4月開始希望の場合・・・2020年1月20日
提出先 歯学部附属病院 総務課総務係(歯科棟南2階)
〒113-8549 東京都文京区湯島1-5-45
TEL:03-5803-5406  FAX:03-5803-0180
(注)持参の場合は、平日9:00~17:00にお持ちください
(注)郵送する場合は、封筒の表面に「実地修練生受入許可申請書 在中」と記載してください

(備考) 受入予定数 毎年2名程度

様式

◆様式第1号 実地修練受入許可申請書
 PDF WORD

◆様式第2号 履歴書
 PDF WORD

◆様式第3号 実地修練生推薦書
 PDF WORD

実地修練について

期間 4月~翌年3月
修練料

450,800円

  • 医療関連感染を防止するため、修練開始前に、以下の項目について、抗体保有の証明またはワクチン接種の証明が必要となります。
    [検査項目]麻疹、風疹、水痘、ムンプス、B 型肝炎
  • 修練開始にあたっては、他人に対する賠償責任及び感染事故損害防止機能が付加された保険に加入していることが必要となります。
東京医科歯科大学医学部附属病院

東京医科歯科大学歯学部附属病院  〒113-8549 東京都文京区湯島1-5-45
TEL.03-3813-6111(代)

Copyright © 2017 Tokyo Medical And Dental University. all rights reserved.
このホームページはInternet Explorer11以上で最適化されています。