お知らせ

6月15日(月)より段階的に診療を再開します。(病院長より)

2020.06.05

皆様、本院はようやく6月15日(月)より診療を再開する運びとなりました。しかしながら、再開といっても完全に再開できるわけではございません。
緊急事態宣言は解除されましたが、東京アラートが発動される中、様々な感染対策を準備しつつ段階的な診療再開となりますので、治療予約の間隔など、いまだご迷惑をおかけすることになろうかと思いますが、何卒、よろしくお願い致します。

本学では、全学的に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応を実施しており、医学部附属病院では、今後も続く新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策をとりつつ診療を開始しています。

歯学部附属病院でも、本院3階に設置している「COVID-19肺炎疑い紹介外来」を継続しつつ、診療を段階的に再開いたします。一般の患者様との動線を区別するため、3階の義歯外来は閉鎖したままとなりますが、義歯外来の患者様におかれましては先端歯科診療センターや1階や4階の診療室で診療を開始いたします。どうかご理解いただきますようお願いいたします。

診療を行うドクター及び医療従事者は、感染を防ぐため診療内容に応じてガウン、マスク、フェイスガード等を使用して診療致します。また、ユニットの間隔を開けるなどの措置を行います。
あらゆる感染対策を講じた上で診療いたしますので、どうぞ安心して治療を受けてください。

また、安心して歯科診療を受けてもらうためには、社会の中での感染対策も重要です。
3密を避ける、マスクを着用するなど、引き続きご協力をよろしくお願いしたいと思います。

大学病院は、高度な歯科診療を十分に提供する責務がございます。同時に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のような感染症には十分な配慮をもって診療することも要求されています。

これらを十分に意識し診療を続けて参りますのでご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。

東京医科歯科大学歯学部附属病院長
水口 俊介

東京医科歯科大学医学部附属病院

東京医科歯科大学歯学部附属病院  〒113-8549 東京都文京区湯島1-5-45
TEL.03-3813-6111(代)

Copyright © 2017 Tokyo Medical And Dental University. all rights reserved.
このホームページはInternet Explorer11以上で最適化されています。