グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




キャンサーボード

平成28年度

回数題名講演者
第8回症例検討食道外科,呼吸器内科
第7回医療者のためのがんと就労研修会 傷病手当金・生涯年金近藤 明美先生(特定社会保険労務士)
石田 周平先生(特定社会保険労務士)
第6回希少がんの診療と研究国立がん研究センター 
乳腺・腫瘍内科/先端医療科 医長
米盛 勧先生
第5回がんのリハビリテーションについて
-症例提示を含めてー
リハビリテーション部
岡安  健 先生 (理学療法士)
大庭 優香先生 (言語聴覚士)
柳原 弘志先生 (作業療法士)
第4回「免疫治療キャンサーボード」
1.呼吸器内科における免疫checkpoint阻害薬の使用状況
2.皮膚科における免疫checkpoint阻害薬の使用状況
3.症例検討 : Ipilimumabによる下垂体炎が疑われた1例
        
呼吸器内科、皮膚科、
糖尿病・内分泌・代謝内科
第3回症例検討呼吸器内科、消化器内科
第2回Dawn of Precision Medicine:
Hype, Hope, but where is Proof ?
腫瘍センター
池田 貞勝先生
第1回1.腫瘍センター長挨拶
2.昨年の振り返りとアンケート結果について
3.症例検討
 大腸肛門外科・腫瘍化学療法外科より
 症例提示予定
腫瘍センター、大腸肛門外科、
腫瘍化学療法外科

平成27年度

回数題名講演者
第9回骨転移キャンサーボード整形外科 
佐藤 信吾先生他
第8回がん免疫療法の副作用マネージメント国立がん研究センター中央病院 先端医療科
北野 滋久 先生
第7回頭蓋底悪性腫瘍の治療経験頭頸部外科 
朝蔭 孝宏 先生
症例検討大腸肛門外科
第6回医療機関における「就労支援のコツ」特定社会保険労務士 
近藤 明美 先生
第5回症例検討呼吸器内科 
石塚 聖洋先生
第4回制吐療法ガイドライン順天堂大学 乳腺科 
斎藤 光江先生
症例検討腫瘍化学療法外科 
石川 敏昭先生
第3回抗がん剤暴露 名古屋大学 医療行政学 
杉浦 伸一先生
第2回がん診療におけるPETの有効性放射線診断科 
立石 宇貴秀先生
第1回腫瘍センター2015臨床腫瘍学分野
三宅 智先生その他

平成26年度

回数題名講演者
第10回大腸癌化学療法の現況総合外科学分野
植竹 宏之先生
第9回分子標的薬の皮膚障害および抗がん剤皮膚血管外漏出の対策防衛医科大学校 皮膚科
西澤 綾先生
第8回本学における遺伝性腫瘍に対する
遺伝子診療科の取り組み
遺伝子診療科・生命倫理研究センター
甲畑 宏子先生
第7回Warburg効果(がん細胞の好気的解糖)―温故知新京都大学医学部附属病院  放射線治療科 
原田 浩先生
第6回オンコロジストに必要なスキルとは日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 
勝俣 範之先生
第5回増加する神経内分泌腫瘍の対処方法
~日本を代表する医科歯科の使命~
肝胆膵・総合外科学分野 
工藤 篤先生
第4回骨転移の診断と治療順天堂大学 整形外科 
髙木 辰哉先生
当院骨転移外来の現況整形外科 
澤村 千草先生
第3回本学疾患バイオリソースセンターにおける
バイオバンク収集事業
疾患バイオリソースセンター 
稲澤 譲治 先生、田中 敏博 先生
大西 威一郎 先生、宮脇 豊 先生
がん研究の最前線ゲノム応用医学研究部門
疾患バイオリソースセンター長
稲澤 譲治 先生
第2回放射線治療@TMDU腫瘍放射線治療学分野
吉村 亮一 先生
第1回腫瘍センター2014臨床腫瘍学分野
三宅 智先生その他

平成25年度

回数題名講演者
第10回抗がん剤による薬剤性肺障害について呼吸器内科 
古澤 春彦先生
第9回原発不明がん ~実臨床における考え方~虎の門病院 臨床腫瘍科 
三浦 裕司 先生
第8回アメリカにおけるがん診療と教育の現況トーマスジェファーソン大学 
腫瘍内科 
佐藤 隆美 先生
第7回東北大学おけるレジメン審査の実際東北大学 加齢医学研究所 
臨床腫瘍学分野 
加藤 俊介 先生
第6回本学疾患バイオリソースセンターにおける
バイオバンク収集事業
疾患バイオリソースセンター 
稲澤 譲治先生 田中 敏博先生 
竹本 暁 先生 宮脇 豊 先生
がん登録の現状腫瘍センター長 
三宅 智 先生
第5回がん疼痛治療の基本と最前線がん研究会有明病院  
服部 政治 先生
第4回 転移性脳腫瘍に対するガンマナイフ治療の良い適応と限界築地神経科クリニック
東京ガンマーユニットセンター
芹澤 徹 先生
第3回 レジメン進捗状況臨床腫瘍学分野
大岡 真也 先生
ASCO2013の話題臨床腫瘍学分野
坂下 博之 先生
第2回がん診療に行おける東京医科歯科大学
疾患バイオリソースセンターの役割
疾患バイオリソースセンター長 
稲澤 譲治 先生
ゲノム薬理学疾患バイオリソースセンター 
田中 敏博 先生       
第1回外来化学療法室の現状と課題
―看護師の立場から―
がん化学療法看護認定看護師
橋爪 顕子 先生

平成24年度

回数題名講演者
第7回がんリハビリテーション
~理学療法・作業療法・言語療法士の立場から~
リハビリテーション部
岡安 健 先生
大庭 優香 先生
第6回より良い治療をするための口腔ケア
~歯科衛生士の立場から~
地域・福祉口腔保健衛生学分野 
白田 千代子 先生
第5回EGFR阻害剤における皮膚障害の治療皮膚科       
西澤 綾 先生
ペインクリニックと癌性疼痛麻酔・蘇生・ペインクリニック科 
舛田 昭夫 先生
第4回de novo肝炎消化器内科     
中川 美奈 先生
がん診療連携拠点病院認定に向けて腫瘍センター長   
三宅 智 先生
第3回HIF-1イメージングによるがんの放射線抵抗性機構の解析京都大学生命科学系キャリアパス
形成ユニット放射線腫瘍生物学
原田 浩 先生
第2回遅発性放射線障害に対する高気圧酸素治療高気圧治療部    
柳下 和慶 先生  
BRONJ(ビスフォスフォネート関連顎骨壊死)の診断と治療顎顔面外科学分野  
道 泰之 先生
第1回・キャンサーボードについて
・がん性疼痛緩和について
・オキファスト注について
・PCAポンプについて
・緩和ケアチーム・外来について
腫瘍センター長  
三宅 智 先生
ランマークについて臨床腫瘍学分野
坂下 博之 先生