biomedical informatics lab.

what's new

国立大学法人 東京医科歯科大学 生体材料工学研究所

バイオ情報分野(中島研究室) ウェブページへようこそ

Department of Biomedical Information,
Institude of Biomaterials and Bioengineering,
Tokyo Medical and Dental University (TMDU)

『AI・ICT × 医療』

 信号処理技術、人工知能(AI)技術などの計算機科学(computer science (CS))、情報通信工学(IT, ICT)、計測工学ならびにロボット工学などの工学技術を基盤とし、 これらの高性能化・高信頼性化を推し進めるとともに、 医学・医療での実用化を目指します。 一見すると広い分野に見えるかもしれませんが、生体や物理現象の数式モデリングならびにコンピュータ数値解析(含、人工知能解析)の研究を基本として、その応用についても研究しています。
 医療において、CT画像撮影、MRIや、超音波画像撮影など医用画像計測は大きな役割を果たしています。 しかしながら、現在それらの画像は個々独立に扱われています。 当研究室では、 各種医用画像を中心とした計測技術を極めるとともに、 それら情報間の関係を数学モデルに当てはめて統合し、 高次元化ならびに多次元化して解析します。 さらに、データ統合を目的としたコンピュータ科学理論の確立を目指します。
 応用分野は医学・医療です。 手術で稼動するコンピュータ統合医療支援システムの実用化を目指して、 人体機能の画像計測技術とその多次元解析、 手術支援コンピュータ/ロボティックシステム(手術ナビゲータ、手術ロボット)、 手術情報の電子記録・知的統合データベースシステム、 デジタル人体モデルの構築 などに関して研究を行っています。 近年では、AI 技術を活かして internet of things(IoT)の基盤を確立するとともに、medical IoT を構築しています。


所属

東京医科歯科大学
 生体材料工学研究所 医療デバイス部門 バイオ情報分野です。
 大学院 医歯学総合研究科 生命理工医療科学専攻(博士課程)に属しています。
 大学院 医歯学総合研究科 医歯理工保健学専攻(修士課程)に属しています。


当分野(当研究室)へ入進学を希望の皆さんへ

 当研究室は、2017 年に発足したばかりの新しい研究室です。医療分野で活躍したい理工系の大学院生を積極的に募集しています。活気あふれた研究室を一緒に創っていってくれる、やる気あふれる学生さんを歓迎します。
 当研究室へは数学基礎論、計算機科学、計測工学、機械工学、生命科学など多様な分野からの進学が可能です。 専攻は、理工系の大学院専攻である、生命理工医療科学専攻 (博士課程) ならびに医歯理工保健学専攻(修士課程)です。 進学希望の方は、こちらのウェブページをご確認ください。
 当研究室への進学、あるいは共同研究を希望される方は、中島 教授 (nakajima.bmi at tmd.ac.jp)までご連絡ください。


�o�C�I��񕪖�E�F�u�y�[�W ���j���[