時間割番号: 000264 科目番号: 00010110-A
生物学(細胞・遺伝子)M
Biology (Cell and Gene) M
 
担当教員
 
開講時期 前期 対象年次 1  
・曜日・時間:火曜日1・2限
・対象学科・専攻:医学科
・科目を履修して得られる能力(コンピテンシー):
   2-1)自然現象を科学的に探究するための方法論を知る。
   4-2)生命現象・自然現象について総合的に理解するための基礎学力・
思考力を身につける。
試験の受験資格  
2/3以上、出席すること。
主な講義場所  
教育棟(ヒポクラテスホール)1階、1番教室
授業の目的、概要等  
細胞の構造、遺伝、代謝に関する基本的知識を理解し、専門教育を学ぶうえでの基盤をつくることと、能動的に学習するようになることを目標とする。
授業の到達目標  
1)細胞を構成する細胞小器官と細胞膜の構造と機能を説明することができる。
2)遺伝、遺伝子および遺伝の法則とは何か、説明することができる。
3)遺伝子発現機構と転写調節機構を分子レベルで説明することができる。
4)基本的な遺伝子操作技術を説明することができる。
5)代謝とは何か、説明することができる。
6)生物の進化に関する仮説とその根拠を説明することができる。
授業方法  
基本的には講義形式で行う。疑問点を抽出する能力を向上させるために、毎回、コメントシートに疑問点などを書き、提出する。 また、課題を出す。その課題に対する答えをレポートにまとめ提出する。数名の学生を指名し、指名された学生は板書などの方法を用いて答を導いた過程を含めて発表する。
授業内容  
生命の構造・機能上の単位である細胞について概説した後、遺伝と代謝の基本的知識について説明する。また、生物の進化に関する仮説とその根拠を説明する。
成績評価の方法  
試験100%
再評価:有(再試験での成績は60点を上限とする)
前期の授業内容に関する試験と後期の授業内容に関する試験および学力認定試験の全てを受けないと再試験を受けることができない(履修放棄とみなす)。
上記の3種の試験の成績を総合的に評価して、1月に補強コースとアドバンスコースにクラスを分けて授業を行う。補強コースを受講した学生は、前期と後期を範囲とする再試験を受けなければならない。アドバンスコースを受講した学生は、指定された課題のレポートを提出する。
成績評価の基準  
「東京医科歯科大学全学共通科目履修規則 別表2」による。
準備学習等についての具体的な指示  
予めプリント(大部分は英語で書かれたもの)を配布するので、予習を行うこと。講義内容に関する質問があれば、リアクションペーパーに書くこと。次週の授業でこの質問に答える。復習では知識が体系的になるようにノートを整理すること。
教科書  
教科書1 ISBN 9784758107228
書名 はじめの一歩のイラスト生化学・分子生物学 : 生物学を学んでいない人でもわかる目で見る教科書
著者名 前野正夫, 磯川桂太郎 著, 出版社 羊土社 出版年 2008
教科書2 ISBN 9784260001564
書名 ヒューマンバイオロジー : 人体と生命
著者名 シルビア・S.メイダー 著,坂井建雄, 岡田隆夫 監訳,坂井建雄, 橋本尚詞, 小林靖, 渡邊卓, 貞森直樹, 岡田隆夫, 中谷敬 訳, 出版社 医学書院 出版年 2005
教科書  
必要に応じて参考資料を配布する。
参考書  
参考書1 ISBN 9780815344643
書名 Molecular biology of the cell
著者名 Bruce Alberts, Alexander Johnson, Julian Lewis, David Morgan, Martin Raff, Keith Roberts, Peter Walter,with problems by John Wilson, Tim Hunt, 出版社 Garland Science, Taylor and Francis Group 出版年 2015
参考書2 ISBN 9781259080739
書名 Human biology 13th ed
著者名 Sylvia S. Mader, Michael Windelspecht ; with contributions by David Cox 出版社 McGraw-Hill 出版年 2014
参考書3 ISBN 9784758120623
書名 診療・研究にダイレクトにつながる遺伝医学
著者名 渡邉淳 出版社 羊土社 出版年 2017
参考書4 ISBN 9784758120661
書名 よくわかるゲノム医学 : ヒトゲノムの基本から個別化医療まで
著者名 服部成介, 水島-菅野純子 著,菅野純夫 監修,服部, 成介, 1952-,水島-菅野, 純子,菅野, 純夫, 1952-, 出版社 羊土社 出版年 2016
履修上の注意事項  
出欠管理システムで出欠を記録する。