時間割番号: 000041 科目番号: 00010102
生物学入門
An Introduction to Biology
 
担当教員
 
開講時期 前期 対象年次 1 単位数 1
火曜日1~3時限(4/23・5/7・5/14)、1~2時限(5/28)、1時限(6/4)
対象学科:医学科・歯学科・検査技術学専攻
受講資格:入学試験で生物学を選択しなかった者
科目を履修して得られる能力(コンピテンシー):4-1
授業の目的、概要等  
この授業では、入学試験で生物学を選択しなかった学生を対象とする。
生物の形および機能の単位である「細胞」に関する基本的な知識を習得することと、代謝と遺伝の基本的な仕組みを理解し、説明できることを目的とする。
授業の到達目標  
1. 細胞の基本構造と細胞内小器官の機能を説明することができる。
2. 生物を構成する物質の種類と機能を説明することができる。
3. 代謝と遺伝の仕組みを説明することができる。
授業方法  
講義形式
授業内容  
第 1回 個体の階層構造、基本的な組織、細胞膜
第 2回 核と細胞内小器官
第 3回 細胞骨格、細胞接着
第 4回 生体の構成元素、タンパク質
第 5回 核酸、糖質、脂質
第 6回 酵素反応
第 7回 筋収縮
第 8回 糖質の代謝
第 9回 脂質の代謝、タンパク質の代謝
第10回 染色体、メンデルの法則
第11回 細胞周期、体細胞分裂
第12回 DNAの複製、細胞の死
成績評価の方法  
知識の習得を主な目的とするため、以下の方法で評価する。
評価 : 試験 85% ・ レポート 0% ・ その他(小テスト) 15%
再評価 : 有(再試験)
成績評価の基準  
「東京医科歯科大学全学共通科目履修規則 別表2」による。
準備学習等についての具体的な指示  
アクティブラーニング:有
毎週の講義の最後に翌週の講義で取り扱う項目を示すので、その内容について各自で自己学習を行うこと。
翌週の最初にその内容についての小テストを行い、その後の講義で詳しく解説する。
教科書  
教科書1 ISBN 9784758120722
書名 第3版 はじめの一歩の生化学・分子生物学
著者名 前野正夫・磯川桂太郎 出版社 羊土社 出版年 2016
教科書2 ISBN 9784260001564
書名 ヒューマンバイオロジー
著者名 Sylvia S. Mader 出版社 医学書院 出版年 2005
参考書  
「Essential 細胞生物学 第3版」 Bruce Alberts 他 著 中村桂子 他 訳 南江堂 2012
履修上の注意事項  
期末試験の受験資格は「東京医科歯科大学試験規則」による。