時間割番号: 000024 科目番号: 00010027
経済学Ⅰ
Economics Ⅰ
 
担当教員
田場 弓子[TABA Yumiko]
開講時期 前期 対象年次 1 単位数 2
曜日・時間: 月曜2限
科目を履修して得られる能力(コンピテンシー):1-3)
授業の目的、概要等  
経済学の考え方及び分析ツールを用いて、国際経済の中で起こっている様々な経済現象を理解できるようになることを目的とします。例えば、各国はなぜ自由貿易協定を結ぼうとするのか。各国政府はどのような貿易政策を実施しているのか、それらの貿易政策は各国の経済にどのような影響を与えるのかなどを扱います。
授業の到達目標  
国際貿易の成り立ち、貿易政策の手段及びその効果を経済学的に理解し、短絡的な議論に惑わされることなく自分なりの意見を持てるようになること。
授業方法  
基本的には、講義形式で行いますが、問題を解いてもらい、答えてもらうことも多くあります。
授業内容  
第1回 ガイダンス:日本を取り巻く国際的な経済取引
第2回 比較優位と絶対優位
第3回 リカードモデル:技術格差と貿易パターン
第4回 部分均衡分析1:効用と需要
第5回 部分均衡分析2:生産費用と供給
第6回 部分均衡分析3:消費者余剰、生産者余剰
第7回 貿易政策1:輸出入関税・補助金政策
第8回 中間試験と解説
第9回 国内産業保護政策
第10回 不完全競争下の関税政策
第11回 ブランダースペンサーモデル
第12回 貿易協定
第13回 国際要素移動1:海外直接投資
第14回 国際要素移動2:国際労働移動
第15回 まとめ
成績評価の方法  
評価 : 試験100% ・ レポート   % ・ その他(     )   %
再評価:  有(再評価方法)  ・ 無 
成績評価の基準  
「東京医科歯科大学全学共通科目履修規則 別表2」による
準備学習等についての具体的な指示  
予習は特に必要ありませんが、復習する際には、授業で配布した資料を再度確認し理解を深めてください。
教科書  
資料を配布します。
参考書  
石川城太・菊池徹・椋寛 著 『国際経済学をつかむ』有斐閣
備考  
経済学 国際貿易 貿易政策 自由貿易