時間割番号: 000009 科目番号: 00010009
芸術Ⅰ
ArtⅠ
 
担当教員
木津 文哉, 豊福 誠, 齋藤 典彦, 押元 一敏, 武内 優記, 横山 麻衣[KIZU FUMIYA, TOYOFUKU MAKOTO, SAITO NORIHIKO, OSHIMOTO Kazutoshi, TAKEUCHI Yuuki, YOKOYAMA Mai]
開講時期 前期 対象年次 1 単位数 2
曜日・時間:金曜2限
対象学科:医学科・歯学科
募集人数:20人
科目を履修して得られる能力(コンピテンシー):1-6
主な講義場所  
第1〜9回:10番教室
第10〜15回:13番教室
授業の目的、概要等  
絵画、彫刻、工芸、デザイン、映像メディア等の芸術における様々な分野の表現について講義と実習を通して学ぶ。芸術の視点から、人間、社会、歴史、分野、表現等について幅広く捉え、特に人間と美術の関わりについて探求する。
授業の到達目標  
人間活動としての芸術とその歴史、表現について理解する。人間と美術の関わりについて理解する。特定分野の表現を実習で実現できる。
授業方法  
初回にガイダンスを行う。全15回の授業うち、1-9回は各専門分野の講師による講義。10-15回はデッサン実習とする。
授業内容  
第1回:ガイダンス、彫刻論
第2・3回:映像メディア論
第4・5回:デザイン論
第6・7回:絵画論
第8・9回:工芸論
第10〜15回:デッサン実習
成績評価の方法  
評価 : 試験   % ・ レポート 60% ・ その他(デッサン実習) 40% オムニバス形式の授業であり、授業への参加度を重視する。
再評価:  無 
成績評価の基準  
「東京医科歯科大学全学共通科目履修規則 別表2」による
準備学習等についての具体的な指示  
各回、美術の専門分野をもった教員による講義となる。自主的に美術館や博物館等で興味のある美術・工芸に関わる作品を幅広く鑑賞しておく事が望ましい。
履修上の注意事項  
レポート提出には3分の2以上の出席が必要
備考  
キーワード:芸術