グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 麻酔・生体管理学分野  > 臨 床  > 歯科治療時における全身状態のモニタリング

歯科治療時における全身状態のモニタリング

歯科治療中は緊張しますし、痛みも感じます。
特に、もともとお体にご病気がある患者様ではその影響が強く出ることで、治療中に身体の不調をきたすことがあります。
歯科麻酔外来では、身体の急変などに素早くかつ適切に対応するために、お体にご病気を抱える患者様の歯科治療中に血圧や心電図等を継続して測定しながら患者様の状態を観察します。