グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 麻酔・生体管理学分野  > 入局希望の方へ  > 日本歯科麻酔学会 認定医取得を目指す方へ

日本歯科麻酔学会 認定医取得を目指す方へ

歯科麻酔学会認定医は歯科麻酔学に関する一定の知識と技能を有する歯科医師に対して日本歯科麻酔学会が与える資格です。
歯科麻酔学会認定医の受験には2年以上の歯科麻酔のトレーニングが必要となります。
認定医試験では筆記および口頭試験が行われ、全体の合格率は例年70%前後です。
東京医科歯科大学 麻酔・生体管理学分野では、認定医受験に必要な歯科口腔外科手術での全身管理症例を多く経験することができ、歯科麻酔学会認定医取得を目指す方には十分な知識とトレーニングを積める環境にあります。

*(参考)歯科麻酔学会認定医
http://kokuhoken.net/jdsa/authorization/certified.html