TOP >DDunit

産学連携研究支援(DDユニット)について

本学は、平成27年度科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)」の採択機関に選定されました。
このことにより、順天堂大学および株式会社ニッピバイオマトリックス研究所と連携し、未来を形成すリーダーシップを備えた女性研究者の育成・輩出を目的とした事業を実施いたします。

産学連携支援

本事業では、連携機関に所属する女性研究者が産学連携研究の「第一歩」を踏み出すための支援を行います。支援の流れとして、まず、皆さまの研究に関する情報をメールで募集し、そのうちあと一押しで産業界から興味を持ってもらえる可能性が高い共同研究を対象に研究費等の支援を行う予定です。参加を御希望される方は以下をご覧の上、奮ってご応募ください。

☆ポスターダウンロード 

◆応募期間
平成27年11月18日(水)~平成27年12月3日(木)17:00(時間厳守)

◆対象者
東京医科歯科大学・順天堂大学に所属する助教以上の女性研究者(専任・特任、常勤・非常勤を問わない)で、産学連携研究に関心のある者。専門領域、文系・理系については問いません。連携機関に所属する女性研究者と実施する共同研究について支援を行います。

◆共同研究者について
①本学所属の女性研究者が研究代表者として申請する場合は、順天堂大学に所属する1名以上の女性研究者を共同研究者として申請することを必須とします。
②順天堂大学に所属する1名以上の女性研究者を共同研究者としていれば、その他連携機関以外の大学・研究所等に所属する研究者(男女の別を問いません)を共同研究者とすることも可能です。

◆支援可能期間
採択決定後~平成28年3月31日
※採択者には年度毎の評価を行い、研究の進捗状況・成果等が認められ、採択者が希望する場合には年度毎に更新し、最長で平成30年3月31日まで支援を受けられます。

◆支援内容 
①1共同研究チームあたり1年で最大50万円の研究費(消耗品・国内旅費)(予定)
②メンターによるアドバイス

◆採択者人数
最大で5名程度

◆応募の流れ
①12月3日(木)17:00までに、「研究内容に関する情報の募集」に必要事項を記載の上、男女協働・キャリア支援部までメールでご提出ください。
②提出いただいた内容について、審査委員会で確認を行います。産学連携研究の対象となり得るとされた研究には「研究シーズマッチング相談・発表会(以下、「発表会」)への参加を推薦します。発表会は平成28年1月中旬頃に開催予定です。
③「発表会」で共同研究シーズについて発表いただき、そこで産学連携に発展する可能性が高いシーズと評価された研究を対象に支援を行います。

◆応募方法
下記「産学連携支援募集要項」および「研究内容に関する情報の募集」をダウンロードしてください。平成27年12月3日(木)17:00までに「研究内容に関する情報の募集」を男女協働・キャリア支援部までメールでご提出ください。「発表会」への参加の推薦を受けた方には後日、「産学連携研究申請書」を提出していただきます。
なお、メールによる研究内容の応募を行わずに直接「発表会」への参加を希望する方は、「産学連携研究申請書」をダウンロードし下記、男女協働・キャリア支援部までメールでご提出ください。
 ☆ 産学連携支援募集要項
 ☆研究内容に関する情報の募集
 ☆産学連携研究申請書

◆選考
書類審査の上、必要に応じて面接審査を行います。結果は平成28年2月初旬です。

 

【問合せ先・書類提出先】
学生支援・保健管理機構 学生・女性支援センター 男女協働・キャリア支援部
(DDユニット事業推進室)
〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45 5号館3階
TEL:03-5803-4921 / FAX:03-5803-0246
E-mail:info.ang@tmd.ac.jp / HP:http://www.tmd.ac.jp/ang/

c Tokyo Medical and Dental University Gender Equality and CareerDevelopment Division.