グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ヘリ搬送受け入れ数

東京医科歯科大学附属病院屋上のヘリポートを利用して、ヘリコプター搬送患者の受け入れを行っています。

当院ヘリポートの特徴として、「大型ヘリコプター離着陸可能」であることと「夜間照明設備」があり、24時間離着陸可能です。これは東京都内でも数少ない設備であります。
東京消防庁航空隊・航空救助機動部隊を始め、千葉県ドクターヘリ・茨城県ドクターヘリ・神奈川県ドクターヘリ・埼玉県ドクターヘリ、近県の消防防災航空隊ヘリ、警視庁ヘリ、海上保安庁、自衛隊など様々な機関から患者を受けることが可能です。


ヘリ搬送受け入れ数

東京医科歯科大学医学部附属病院 ヘリコプター患者搬送受け入れ数
(ヘリポート工事期間を含む)